ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.08.22 Tuesday

撮影でした。

20日は撮影でした!今度は実写の撮影&監督でございます。3DCGとも私が合成しますが、フルアニメとは違うハイクオリティをお届けします!!今日はとても綺麗に撮れて良かったです!御協力頂いた方々本当にありがとうございました。感謝致します。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2016.05.10 Tuesday

撮影、編集の監修、補助

撮影、編集の監修、補助に来ています。綺麗な校舎です





2015.09.02 Wednesday

馬塲 稔郎さんの個展

  

もう会期終わってしまいましたが、、友人の彫刻家、馬塲稔郎んの個展を観に日本橋三越に行ってきました。木彫の動物をモチーフにしていて、映像を用いた作品の時に手伝わせてもらったこともあります。

観て落ち着いた後に、私の拡張現実(AR)のアドバイスをしてもらおうとノートパソコンで見てもらおうとしたら、、ARが三越のエレベータの窓枠に反応して突出的に出てくる、という事態が発生。カメラで写すとマーカーと勘違いして勝手に出てきた。すると、「 …こっちのが面白くない?」という、私が当日の朝、初めてアニメートに成功した感動を伝える前に全く考えてなかったアドバイスをいただいた。私が言いたかったのはそういう事ではなく…

というわけで、アニメートするARを増やした後にアップしようとしたら時間がかかった。結局、突発的な反応は防ぎきれないまま… しかしこれはこれで面白そうだな

2015.01.03 Saturday

新作

最近の新作です。これは210×294mmですが297×420mmでも制作しました。


私が四国を歩いて一周した時の写真と、リビングの写真を重ねています。文字は、私が歩いた場所を順に書き込み、同じ場所の経度と緯度を重ねて書いています。同じ時間軸にいながら全く別の生き方をしている現代の状態を認識し、作品に起こしています。
 
JUGEMテーマ:アート・デザイン
2014.07.29 Tuesday

新作制作中

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 最近は、20歳の時に四国を歩いて廻った時の写真を元に制作中。ガーナの時は日本とガーナという遠い関係、異なる経済状況、人種、平均寿命、雇用環境等をテーマにしていましたが、今回は日本から古くから存在する仏教、土着風土と現在の環境をテーマにしています。ガーナの風土と日本の室内空間を重ねる事で起こる違和感が、実は現在をより俯瞰して見る手段になっている。つまり離れた距離に視点を当てていますが、今回は時間を軸に、古来から存在している仏教と土着風習が入り組んだ寺院、巡礼と現在の日本の空間を重ねる事で日本の見方が新しくなると思い制作しています。


 徳島県の寺とマンションのリビングを重ねています。中央の丸いものは照明、黒く塗りつぶされているのはデスク、チェア、観葉植物等、上部の青い部分は天井です。


14年前の写真を使う事で、自分自身の時間も圧縮し俯瞰した作品になっているかな。とりあえず108作品まで制作中。
2011.03.02 Wednesday

trend

 日曜日の昼11時から翌日10時30分まで、ぶっ続けで新作の撮影をした。さすがに気分が凹んだ しかし思った以上に良い制作が出来た 「cloud」の続き「trend」である。あとは繋げて編集して、音。

月曜はの晩飯は肉巻アスパラ&ジャガイモ&しめじ(?) 味にパンチが足りなかった
2010.11.12 Friday

制作



 栃原氏の制作の手伝いをする。手伝っただけなんだけど、見た事無いものを創っていったので非常に神経を使った。あぅ疲れた。仕事残してるんじゃなかった‥ でもあの出来上がっていく時の感覚はいいね!

photo:栃原比比奈氏
2010.10.07 Thursday

途中



 現在制作途中のアニメーション。3DCG。先は遠い。同時にコマ撮アニメーションも創る。同時に‥ 先は遠い。
2010.08.05 Thursday

撮影完了



撮影はとりあえず完了 おやすみなさい。。
2010.08.03 Tuesday



 新作を、撮影の為、窓、雨戸を閉め切る。昨日の夕方から閉めてます。今日の昼は、蒸し風呂のような暑さになるんだろうね‥ 我が家にはクーラー無いのであんまり考えたくないっす
Powered by
30days Album